ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 市場の社会史

  • 市場の社会史

市場の社会史

  • 鄭勝謨/著 朝倉敏夫/監修 林史樹/訳 鄭 勝謨
    1954年、全羅南道麗水に生まれる。ソウル大学校人類学科修士課程修了。歴史学、人類学、地理学を専攻。泰東古典研究所研究員、全南大学校社会学科専任講師を歴任。ソウル市立博物館・国立民俗博物館研究員を経て、現在、地域文化研究所所長および韓国歴史民俗学会常任委員として活動

    朝倉 敏夫(アサクラ トシオ)
    1950年、東京都に生まれる。明治大学大学院政治経済学研究科博士後期課程満期退学。社会人類学専攻。現在、国立民族学博物植民族社会研究部教授

    林 史樹(ハヤシ フミキ)
    1968年、大阪府に生まれる。総合研究大学院大学文化科学研究科博士後期課程修了。文化人類学専攻。1998~99年韓国中央大学校日本研究所外来研究員。現在、日本学術振興会特別研究員。文学博士

  • シリーズ名
    韓国の学術と文化 11
  • ISBN
    978-4-588-08011-1
  • 発売日
    2002年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,300

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 歴史学,文化人類学をはじめ,地理学,経済学,社会学など周辺諸分野の成果をも合わせて朝鮮半島における市場の成り立ちを説き,庶民生活の実態を明らかにする。
目次
第1章 市場とは何か
第2章 韓国の市場の歴史
第3章 市場の構造と機能
第4章 市場と商人
第5章 有名市場、特殊市場
第6章 市場の社会史的な意味

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 市場の社会史
  • 市場の社会史

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中