ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 私はなぜカウンセラーになったのか

  • 私はなぜカウンセラーになったのか

私はなぜカウンセラーになったのか

  • 一丸藤太郎/編 一丸 藤太郎(イチマル トウタロウ)
    広島大学大学院教育学研究科教授。1944年生。広島大学大学院博士課程修了。博士(心理学)。臨床心理士

  • ISBN
    978-4-422-11277-0
  • 発売日
    2002年07月

2,000 (税込:2,200

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「心の専門家」が、自分自身の心をどのように解き明かしてくれているのか、ベテランカウンセラーたちの感動的な心の軌跡。
目次
一本の大きな樫の木
私は、なぜカウンセラーになったのか
失意、癒し、そして昇華
偶然だから必然なのか
どうして精神療法家になったのか
「もう少し学びたい」気持ちが旅のはじまり
私はどうして心を扱う医者になったのか
気がつけばカウンセラー
どうして私はカウンセラーになったのか
裁くより捌ける人になりたくて〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

20名のベテランカウンセラーが初めて明かす、感動的な職業選択にまつわる心の軌跡。

ページの先頭へ

閉じる

  • 私はなぜカウンセラーになったのか
  • 私はなぜカウンセラーになったのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中