ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • あした花になる

  • あした花になる

あした花になる

  • いもとようこ/作・絵 いもと ようこ(イモト ヨウコ)
    兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学油絵科卒。『ねこの絵本』(講談社)『そばのはなさいたひ』(佼成出版社)で、ボローニャ国際児童図書展エルバ賞を2年連続受賞。『いもとようこうたの絵本(1)』(講談社)で同展グラフィック賞受賞

  • シリーズ名
    のびのびえほん 9
  • ページ数
    24p
  • ISBN
    978-4-265-03469-7
  • 発売日
    2002年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大きなかまをふりあげてだれよりもいちばんつよいかまきりのマンティス。そんなマンティスが恋をした。うつくしいらんの花に魅了され1億年のときをこえていのりつづける。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 25×25cm
対象年齢 幼児

商品のおすすめ

【対象】 
 
幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

ハナカマキリ・・・ 私はこの虫を知りませんでした。こんなにも素敵なカマキリがいるのかと驚きでいっぱいです。さらにハナカマキリの想いの強さに感動を覚えました。いもとようこさんがハナカマキリの写真を見て、その変身ぶりの素晴らしさ、見事さに驚き、いろんな思いが交差してこの作品ができたそうです。5歳の娘、4歳の息子も、この作品とハナカマキリに興味を持ったようです。実際のカマキリを見る機会も少なく、絵本などで見るカマキリは怖いイメージが強く、二人とも苦手意識が強かったのですが、このハナカマキリだけは実物を見てみたいと言っています。まずは、いもとようこさんの絵の美しさ、変身したカマキリの美しさを味わってほしいと思います。そして《願えば叶う》ということを、この作品から感じ取ってくれたらと思います。(モペットさん 20代・千葉県我孫子市 女5歳、男4歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • あした花になる
  • あした花になる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中