ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マイクロソフト帝国の反逆者たち WindowsはガラクタOSだ!こんなもの、どうやって売り込めっていうんだ

  • マイクロソフト帝国の反逆者たち WindowsはガラクタOSだ!こんなもの、どうやって売り込めっていうんだ

マイクロソフト帝国の反逆者たち WindowsはガラクタOSだ!こんなもの、どうやって売り込めっていうんだ

  • マイケル・ドラモンド/著 内田昌之/訳 ドラモンド,マイケル(Drummond,Michael)
    米国のジャーナリスト。米国内のジャーナリズム関連の賞を多数受賞し、現在はサンディエゴ・ユニオン・トリビューン紙にて、通信およびインターネットテクノロジー関連の記事を担当している。サンディエゴ在住

    内田 昌之(ウチダ マサユキ)
    1961年生まれ。神奈川大学外国語学部卒業。英米文学翻訳家

  • ページ数
    382p
  • ISBN
    978-4-19-861469-0
  • 発売日
    2002年01月

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「ガラクタOS・Windowsにクールなテクノロジーを注入せよ!そいつを片手に、マックを叩き壊し、ネットスケープをぶちのめすんだ!」過激に、野蛮にマイクロソフトの未来を切り開いた男たち、その名も「ビースティ・ボーイズ」。マルチメディア、そしてインターネット。90年代を通じてマイクロソフトが標的としたビジネス・フロンティアには常に、打ち倒すべき強力な先行者がいた。MSはいかにして、そんなライバルたちに打ち勝ったのか。コンピュータ業界の激烈な闘いを描いた話題作。
目次
不思議の国のアレックス
不浄な三人組
伝道師たちの飛翔
内部抗争
ビースティ・ボーイズ
グラウンド・ゼロを越えて
クローム、新たなエクスカリバー
セントジョン、最後の聖戦
「革命」への招待
帝国の傭兵たち
ビッグ・ビル対ビッグ・ブラザー
これはあなたの母親のためのブラウザではない
闘争の文化
「政府が国民にあたえたくないOS」
波に乗ったシシュポス
ルート98、新たな道標
善行はかならず罰せられる
神(ゴッド)・ドット・コム
二度目の裏切り

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原書名:Renegades of the empire
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • マイクロソフト帝国の反逆者たち WindowsはガラクタOSだ!こんなもの、どうやって売り込めっていうんだ
  • マイクロソフト帝国の反逆者たち WindowsはガラクタOSだ!こんなもの、どうやって売り込めっていうんだ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中