ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マンガ日本の古典 31 春色梅児誉美

  • マンガ日本の古典 31 春色梅児誉美

ポイント倍率

マンガ日本の古典 31 春色梅児誉美

  • 〔為永春水/原作〕 酒井美羽/著 酒井 美羽(サカイ ミワ)
    1956年、熊本市生まれの湘南育ち。1977年、白泉社が主催する新人漫画賞、第二回アテナ大賞に応募した『ロリオン』が第二席に入賞。78年『2年の春』でデビューする

  • シリーズ名
    中公文庫
  • 巻の書名
    春色梅児誉美
  • 巻の著者名
    〔為永春水/原作〕 酒井美羽/著
  • ISBN
    978-4-12-203917-9
  • 発売日
    2001年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

590 (税込:637

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 色男・丹次郎をめぐって許嫁とふたりの芸者が繰り広げる恋と笑いと人情の万華鏡。当時の若い女性読者を夢中にさせた為永春水の人情本をコミック化。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

丹次郎―遊郭唐琴屋の婿養子、19歳のやさ男。米八―売れっ妓芸者、20歳のお姉さまタイプ。お長―16歳、唐琴屋のうぶなお嬢さま、丹次郎の許嫁―三人が繰り広げる、意地と人情の大江戸ラブコメディー。切ない想いを胸に秘めつつ、恋の大暴走はもう止まらない!?平成九年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞受賞。

ページの先頭へ

閉じる

  • マンガ日本の古典 31 春色梅児誉美
  • マンガ日本の古典 31 春色梅児誉美

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中