ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 項羽と劉邦 7

  • 項羽と劉邦 7

項羽と劉邦 7

  • シリーズ名
    潮漫画文庫
  • 巻の書名
    張良の暗躍
  • ページ数
    365p
  • ISBN
    978-4-267-01593-9
  • 発売日
    2001年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

629 (税込:679

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 洛陽の三老、大義名分の必要を説く。
    「大王は大義名分もなしに軍事行動を起こそうとなされておられます。私利のための戦なら、たとえ項羽に勝ったとて、天下は帰服いたしますまい」

    劉邦の陣に張良が戻ってきた。劉邦は張良との再会を心から喜ぶ。
    張良は、偽の撒文を作って項羽を斉に攻め込ませるよう仕向ける。
    范増はこれを張良の謀と見抜きながらも、早く斉を討つことをすすめ、項羽は隣国斉へ兵を向けた。張良はみずから魏豹の説得に赴き、西魏は漢についた。
    張良はつづいて河南王の申陽を説得しに洛陽へ向かう。
    陸賈は申陽に知恵をつけて張良を捕らえさせるが、樊?に奪い返され、申陽は逆に捕らえられた。
目次
張良との再会/項羽北上/魏豹を説得/陸賈の裏切り/申陽降る/人質奪回/追手猛追/援軍到着/明暗/殷への侵攻/漢軍退去/河内平定/陳平 漢に走る/素行と才能/東征決意/魏豹大元帥/彭城落城
付録
項羽と劉邦関連地図
項羽と劉邦ビジュアル 劉邦の故里・沛県を訪ねて 文/後閑英雄 写真/浦充伸
悲劇の名将、韓信の栄光と悲惨 村山孚(まこと)(中国文学者)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 項羽と劉邦 7
  • 項羽と劉邦 7

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中