ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 階級を再考する 社会編成と文学批評の横断

  • 階級を再考する 社会編成と文学批評の横断

階級を再考する 社会編成と文学批評の横断

  • ISBN
    978-4-88198-956-2
  • 発売日
    2001年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,000 (税込:4,320

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「平等神話の崩壊」や「階級社会の出現」などと階級に関する議論が目立つ昨今、本書は、そもそも階級とはいかなる概念なのか、社会は階級を軸としてどのように編成されてきたのか、英米小説を参照しながら多元的に論じる。
目次
第1部 階級を歴史化する(「階級」の社会的編成―分類思考の歴史をめざして
階級とジェンダー、そして換喩の歴史)
第2部 階級の文化(知識人としての文学批評家―階級分析と人文科学の危機
地方色文学と上流階級 ほか)
第3部 階級と文学分析(ホーソーンと中産階級の形成
階級と文学―ロマン主義的チャーティスト運動の場合 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原書名:Rethinking class
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 階級を再考する 社会編成と文学批評の横断
  • 階級を再考する 社会編成と文学批評の横断

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中