ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 奈良時代の政治と制度

  • 奈良時代の政治と制度

奈良時代の政治と制度

  • 亀田隆之/著 亀田 隆之(カメダ タカシ)
    1929年栃木県生まれ。1952年東京大学文学部国史学科卒業。関西学院大学文学部教授、関西福祉科学大学教授を歴任。関西学院大学名誉教授。主要著書に『壬申の乱』(至文堂、1961年)、『坂上田村麻呂』(人物往来社、1967年)、『日本古代用水史の研究』(吉川弘文館、1973年)、『日本古代制度史論』(吉川弘文館、1980年)、『皇位継承の古代史』(吉川弘文館、1996年)、『日本古代治水史の研究』(吉川弘文館、2000年)

  • ISBN
    978-4-642-02361-0
  • 発売日
    2001年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

9,000 (税込:9,900

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 幅広い関心と旺盛な研究意欲をもって、古代史の様々な分野に取り組んだ著者の遺稿集。重要テーマである土地制度と税制、度量衡制や、事件、相続、貴族の改名など興味深い論考を収め、奈良時代の社会を浮き彫りにする。
目次
第1編 土地制度と税制(古代の田租田積
賃租制
公田地子の太政官送進
陸田制再論
検税使
七道検税使の算計
 ほか)
第2編 政治と社会(氷上川継事件
藤原魚名左降事件
神亀五年九月六日格
員外国司
中国の介
律令貴族の改名
律令時代の相続制 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

商品のおすすめ

土地制度と税制、度量衡制、事件、貴族の改名などの論考を収め、奈良時代の社会を浮彫にした。

ページの先頭へ

閉じる

  • 奈良時代の政治と制度
  • 奈良時代の政治と制度

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中