ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 脳血管障害の理学療法 片麻痺患者の運動療法を中心に

  • 脳血管障害の理学療法 片麻痺患者の運動療法を中心に

脳血管障害の理学療法 片麻痺患者の運動療法を中心に

  • シリーズ名
    PTマニュアル
  • ページ数
    99p
  • ISBN
    978-4-263-21507-4
  • 発売日
    2000年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,400 (税込:3,672

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 片麻痺患者の運動療法を,解剖学,生理学,運動学などの基礎的知見との関連性,整合性を考慮しながら,筆者の臨床経験,仮説,技術の開発,工夫などを通じて得た知見や見解をも加えて解説.基礎を理解した上で,「運動療法の実際」について,それらの手技を写真を提示しながらわかりやすく解説.
目次
【第1章 正常な身体運動の基本要素】二足歩行で移動するヒト 主な基本要素【第2章 脳血管障害の障害構造と機能診断】痙性麻痺 異常筋緊張 運動のスピード 運動の持久性 運動の協調性・巧緻性 姿勢調整 生命機能 二次的障害【脳血管障害の運動療法の概念】運動療法の原則 認知理論 中枢神経疾患の運動療法の原則 各種神経生理学的体系の特性【脳血管障害に対する運動療法の実際】脳血管障害をどうとらえるか 体節部の保持機能 リズム的安定化の実際 関節可動域運動 運動障害 平衡運動反射および立ち直り反射・反応 脳神経系障害への対応 装具と寒冷療法 脳血管障害の理学療法-片麻痺患者の運動療法を中心に-

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 脳血管障害の理学療法 片麻痺患者の運動療法を中心に
  • 脳血管障害の理学療法 片麻痺患者の運動療法を中心に

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中