ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 不変の経営・成長の経営 伸びる会社はどこが違うのか

  • 不変の経営・成長の経営 伸びる会社はどこが違うのか

ポイント倍率

不変の経営・成長の経営 伸びる会社はどこが違うのか

  • ページ数
    153p
  • ISBN
    978-4-569-61334-5
  • 発売日
    2000年11月

1,100 (税込:1,188

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「強い志」がなければ何事も達成できない。なぜ松下電器やソニーは大企業になれたのか。いま問われる企業経営の要諦。
目次
第1章 伸びる会社の変わらぬ鉄則(企業の成長・発展は経営者の器で決まる
志がなければ何事も達成できない しかし志だけでも限界がある
アメリカの経営者の多くは「企業価値を上げること」を目的にする ほか)
第2章 アメリカ型経営に何を学ぶか(失敗しないために自らの判断基準を持つこと
「仮説と検証」を繰り返すからイトーヨーカ堂は強い
正しく機能していない日本企業の役員会 ほか)
第3章 「思考の三原則」を身につけよ(百歩先を見る者は狂人扱いされ現状のみを見る者は落伍する
「足るを知る」ことが経営者には不可欠である
着眼は大局 着手は小局 ほか)
第4章 インターネットは金融業と相性がいいか(金融業はデータや情報が移動する情報集約的産業
投資家主権、消費者主権へのパワーシフトが起こった
「デジタル財」は変動費がほぼゼロに近い ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 不変の経営・成長の経営 伸びる会社はどこが違うのか
  • 不変の経営・成長の経営 伸びる会社はどこが違うのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中