ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 聖衣の剣王

  • 聖衣の剣王

聖衣の剣王

  • シリーズ名
    ソノラマ文庫 911 四操兵の記 1
  • ISBN
    978-4-257-76911-8
  • 発売日
    2000年09月

495 (税込:544

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 城砦都市モニイダスは古の種族が作った四体の操兵に守られていたが、山岳の民ケブレスとの戦いで、四操兵の要ともいうべき「聖衣の剣王」が斃され、乗っていたベイラの兄、デール・マルウェルは死亡した。ガーヴスの復活を果たし、守門の任に就くのは「戦士」の血を引く者に限られる。重圧のもとでベイラの苦難の道がはじまった。「剣の聖刻年代記」第2シリーズ、待望の刊行開始。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 聖衣の剣王
  • 聖衣の剣王

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中