ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 荒野に呼ぶ声 小川国夫文学の枢奥

  • 荒野に呼ぶ声 小川国夫文学の枢奥

荒野に呼ぶ声 小川国夫文学の枢奥

  • ISBN
    978-4-7883-4104-3
  • 発売日
    2000年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,080

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 堅固に構築された大廈の赴きを見せる小川国夫文学を読み解き、柱廊に佇んでつぶさに吟味した部分的構図と全体見取図を示す、新鋭の意欲的労作。
目次
1 『試みの岸』の世界(『試みの岸』の設定
「試みの岸」―十吉の運命
「黒馬に新しい日を」―余一の変身
「静南村」―佐枝子の自殺)
2 『或る聖書』の世界(『或る聖書』の構造
「一部 ともに在りし時」―「あの人」の教え
「二部 なぜ我を棄てたまいしか」―アシニリロムゾの受苦
「三部 その血は我に」―「あの人」の弟子たち
『或る聖書』私注)
3 『彼の故郷』他(「ユニアの旅」論―聖書系列作品の原点
「ゲヘナ港」論
「我は呼吸に過ぎない」論―短篇集『彼の故郷』の原景)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 荒野に呼ぶ声 小川国夫文学の枢奥
  • 荒野に呼ぶ声 小川国夫文学の枢奥

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中