ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 北極圏の大気科学 エアロゾルの挙動と地球環境

  • 北極圏の大気科学 エアロゾルの挙動と地球環境

北極圏の大気科学 エアロゾルの挙動と地球環境

  • ISBN
    978-4-8158-0375-9
  • 発売日
    2000年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

6,500 (税込:7,150

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1985年、南極にオゾンホールが発見されると、北極でも本格的な大気観測が開始された。本書は、独自のライダーや気球を使った北極での約10年にわたる観測成果に基づき極地大気のオゾンの現状やエアロゾルの動態と役割を明らかにし、地球環境問題への今後の取り組みを展望する。

    --------------------------------------------------------------------------------

目次
序章 北極の大気観測―なぜ北極なのか
第1章 極の成層圏
第2章 北極のエアロゾル観測の開始
第3章 北極上空の化学擾乱
第4章 中緯度地帯から極地へ運ばれる汚染大気
終章 環境科学にとって北極大気とは?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 北極圏の大気科学 エアロゾルの挙動と地球環境
  • 北極圏の大気科学 エアロゾルの挙動と地球環境

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中