ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 漱石俳句探偵帖

  • 漱石俳句探偵帖

漱石俳句探偵帖

  • シリーズ名
    角川選書 310
  • ページ数
    239p
  • ISBN
    978-4-04-703310-8
  • 発売日
    1999年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 漱石の俳句を通して、おなじみの小説の楽しい読み方と謎を探る、文学と俳句の軽妙なエッセイ。(国語・国文学図書総目録より)
目次
まったく無能な教師なり
シェイクスピアに張り合って
英文学者の漢詩好き
「狐鼠々々、烏鷺々々」した話
「古池や」をめぐって
米山天然居士の「墓」
『草枕』の隠し味
是は几董調である
命のやりとりをする精神で
『虞美人草』のはじめと終り〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

漱石の俳句を通して、おなじみの小説の楽しい読み方と謎を探る、文学と俳句の軽妙なエッセイ。

ページの先頭へ

閉じる

  • 漱石俳句探偵帖
  • 漱石俳句探偵帖

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中