ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 百鬼解読 妖怪の正体とは?

  • 百鬼解読 妖怪の正体とは?

百鬼解読 妖怪の正体とは?

  • シリーズ名
    講談社ノベルス
  • ページ数
    229p
  • ISBN
    978-4-06-182101-9
  • 発売日
    1999年11月

840 (税込:907

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 姑獲鳥(うぶめ)と絡新婦(じょろうぐも)の関係とは?魍魎と火車はなぜ同一視されたのか?陰摩羅鬼とはどんな妖怪なのか?『姑獲鳥の夏』からはじまる京極夏彦「妖怪シリーズ」に登場した全ての妖怪を、該博な知識で「妖怪博士」多田克己が解読。妖怪初心者にも研究家にとっても必読の一冊。京極夏彦オリジナル妖怪画全42点収録。
目次
妖怪の誕生
妖怪博物絵師鳥山石燕
妖怪を読み解く(姑獲鳥(うぶめ)
魍魎
火車
方相氏
狂骨
骸骨
鉄鼠
青坊主
野寺坊
払子守
木魚達摩
大禿
隠里
絡新婦
蓑火
否哉
丑時参
百々目鬼
木魂
塗仏
ねっぺっぽう
うわん
ひょうすべ
わいら
しょうけら
おとろし
燭陰
白沢
小袖の手
文車妖妃
目目連
鬼一口
煙々羅
倩兮女
火間虫入道
襟立衣
毛倡妓妓
川赤子
鳴釜
瓶長
山颪
陰摩羅鬼)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 百鬼解読 妖怪の正体とは?
  • 百鬼解読 妖怪の正体とは?

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中