ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 悩む人間の物語

  • 悩む人間の物語

悩む人間の物語

  • ISBN
    978-4-14-080437-7
  • 発売日
    1999年05月

3,400 (税込:3,740

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 悩みに立ち向かうときに大切なのは、その悩みをどうとらえるかということ。多くの見方ができるほど、困難の出口を見つける可能性は大きくなる。アステカやバビロニアの文明から平安時代の女流文学まで、古今東西の厖大な史実を再構成し、現代人の悩みを解決する道筋と、未来のための新しいヴィジョンを示す。
目次
プロローグ―失われた希望をとりもどすために
会話―話のはずまない男と女
ルーツ―ルーツは近くて遠いもの
孤独―孤独に効くワクチンの発見
愛―変容する愛の形
快楽―食欲と性愛の密な関係
異性愛と同性愛―男を女に向かわせるもの、男に向かわせるもの
権力―権力と尊敬はどちらが重い?
媒介者―世界を動かす小さな力
不安―不安をもって不安を制す〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原書名:An intimate history of humanity
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 悩む人間の物語
  • 悩む人間の物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中