ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • お菓子の街をつくった男 帯広・六花亭物語

  • お菓子の街をつくった男 帯広・六花亭物語

お菓子の街をつくった男 帯広・六花亭物語

  • ISBN
    978-4-89423-227-3
  • 発売日
    1999年04月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「帯広を、お菓子のおいしい街にしたい」そんな夢をむねに、お菓子の道ひとすじに生きる小田豊四郎。きびしい修行のすえに、帯広でお菓子屋さんの主人となった豊四郎だが、そこにはさまざまな試練がまちうけていた…。ホワイトチョコレートをはじめ、さまざまなお菓子を生みだした、北海道帯広市の「六花亭製菓株式会社」会長、小田豊四郎の物語。小学校3・4年生から。
目次
1 1998年秋
2 札幌千秋庵
3 お菓子の道へ
4 帯広千秋庵
5 父の死
6 奇跡
7 帯広千秋庵、再建
8 六花亭、誕生
9 お菓子の街をつくった男

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 23cm
対象年齢 小学中学年

ページの先頭へ

閉じる

  • お菓子の街をつくった男 帯広・六花亭物語
  • お菓子の街をつくった男 帯広・六花亭物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中