ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • オーディオ用半導体アンプ設計・解析

  • オーディオ用半導体アンプ設計・解析

オーディオ用半導体アンプ設計・解析

  • ISBN
    978-4-416-19802-5
  • 発売日
    1998年08月

4,700 (税込:5,170

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 半導体回路の基礎からアンプ回路の設計までがステップバイステップでわかる。
目次
第1章 「オーディオ用アンプ」ってなんだろう?
第2章 エレクトロニクスのキー―DCアンプを構成する基本回路
第3章 差動アンプの動作と特性
第4章 差動アンプは定電流源がすべて―差動アンプの実技
第5章 初段差動アンプの特性がDCアンプの良さを決める
第6章 大振幅電圧出力用アンプおよびドライブアンプの設計
第7章 DCアンプの音を良くするために―負帰還理論はどのように生かすのか?
第8章 電源回路の動作と実際およびその評価
第9章 SEPP電力増幅段とドライバの設計
第10章 アンプの電気的特性
第11章 アンプの雑音

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • オーディオ用半導体アンプ設計・解析
  • オーディオ用半導体アンプ設計・解析

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中