ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 高齢者ケアへの挑戦 アセスメントからチームアプローチまで

  • 高齢者ケアへの挑戦 アセスメントからチームアプローチまで

高齢者ケアへの挑戦 アセスメントからチームアプローチまで

  • ページ数
    227p
  • ISBN
    978-4-260-34285-8
  • 発売日
    1997年09月

2,800 (税込:3,024

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は、高齢者が抱える障害の様々な側面を解説し、その根底にある原理を明らかにすることによって、当人または関係者の同意を得たうえで総合的な医療面、心理社会面のアセスメントを行い、そこから対処法を見つけられるようにすることを目指している。そして、老いるということの様々な側面を解説し、高齢者へのサポートや治療、ケアのプランを作成し手配するときはヘルスケアの専門家や関係者が連携態勢を組むことの重要性を強調している。さらに、高齢者のケアにおける健康の維持と病気の予防の重要性も強調している。
目次
アセスメント
回復とリハビリテーション
チームの概念
コミュニティケア
痴呆高齢者のケア
長期施設ケア
死にゆく人のケア
健康的な老化
生理的老化
障害と疾患の現れ方〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
原題 原書名:The challenge of ageing 原著第2版の翻訳

ページの先頭へ

閉じる

  • 高齢者ケアへの挑戦 アセスメントからチームアプローチまで
  • 高齢者ケアへの挑戦 アセスメントからチームアプローチまで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中