ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 帰国船 北朝鮮凍土への旅立ち

  • 帰国船 北朝鮮凍土への旅立ち

帰国船 北朝鮮凍土への旅立ち

  • シリーズ名
    文春文庫
  • ページ数
    430p
  • ISBN
    978-4-16-755015-8
  • 発売日
    1997年11月

619 (税込:669

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「教育も医療も無料の社会主義祖国」「地上の楽園」―朝鮮総聯が鳴り物入りで展開した帰国事業に煽られ、九万数千人の在日朝鮮人(日本人妻を含む)が北に帰った。本書の著者もその一人。ところが、希望に胸をふくらませて帰国した彼らが目にした祖国の姿は…。渡北から決死の韓国亡命を果すまで三十四年間にわたる悪夢の記録。
目次
序章 平壌で再会した初恋の人
第1章 凍土への旅路
第2章 村八分の新生活
第3章 拘留生活と「赤とんぼ」
第4章 胸痛む父母の死
第5章 炭鉱への“出稼ぎ”
第6章 “自白事業”と都落ち
第7章 徴罰で始まった新生活
第8章 決死の北朝鮮脱出
補稿 「日本人妻里帰り」問題に思う

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 帰国船 北朝鮮凍土への旅立ち
  • 帰国船 北朝鮮凍土への旅立ち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中