ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ぼくのおにいちゃん

  • ぼくのおにいちゃん

ぼくのおにいちゃん

  • ISBN
    978-4-09-727223-6
  • 発売日
    1997年07月

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 障害をもつ兄の成長を弟の目を通してつづる、心暖まるフォトアルバム。障害児の歩みに合わせて豊かに生きる家族の姿をいきいきと描きます。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21×24cm
対象年齢 幼児

商品のおすすめ

【対象】 
 
幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

重い知的障害のある、ぼくのおにいちゃんを、弟の目線で語った写真絵本です。写真家の両親が撮った、赤ちゃんの頃からの写真1枚1枚に、弟とママの会話、弟のつぶやき・・・という形で綴っています。お兄ちゃんとの生活、できごとを通して、弟の素直な気持ちがありのままに綴られていて、ああ、こういうのが自然なんだよなあと、肩の力が抜ける思いです。バリアフリーがどうの・・・とか、論じるよりも、もっと自然にかかわっていけるような、愛のある家族の姿が素敵です。大人よりも、子どもの方が、たぶん、余計な気持ちがなく、受け入れられることってあると思います。柔軟な心の子どもたちに、出会ってほしい絵本です。(ぼのさん 40代・新潟県上越市 男11歳、女9歳、女4歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • ぼくのおにいちゃん
  • ぼくのおにいちゃん

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中