ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 注解歯科医師国家試験問題 知識の整理と重要事項/問題〈既出・オリジナル〉 1996年版〔16〕

  • 注解歯科医師国家試験問題 知識の整理と重要事項/問題〈既出・オリジナル〉 1996年版〔16〕

注解歯科医師国家試験問題 知識の整理と重要事項/問題〈既出・オリジナル〉 1996年版〔16〕

  • シリーズ名
    注解歯科医師国家試験問題 第59~89回
  • 巻の書名
    歯科理工 第59~89回
  • ページ数
    265p
  • ISBN
    978-4-263-45348-3
  • 発売日
    1996年07月

3,200 (税込:3,456

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 歯科医師国家試験の出題範囲とレベルの目安を示すために、1985年に厚生省より歯科医師国家試験出題基準(ガイドライン)が提示された。また、1986年からは歯科医師国家試験が年1度の施行となった。さらに、1989年および1993年には、出題基準の見直しが行われ、従来の臨床各科の総論部分の統合に加え、基礎学科が加えられ、さらに医の倫理などの社会的問題に関する知識を取り入れ、“歯科医学・歯科医療総論”が新設されるなど、大改訂が行われた。本書では、新たな出題基準の“歯科医学・歯科医療総論”の歯科疾患の治療のなかの歯科材料に基づいて、歯科材料および器械・器具を総合的に把握しやすいように、材料別に種類、所要性質、取り扱いおよび器械器具に配置した。各項目については“知識の整理と重要事項”によって要点を把握したうえで、各問題にとりかかれるように配慮してある。問題も既出問題とオリジナル問題を含み、その注解によって各項目のポイントを明示した。さらには臨床科目名と歯科材料との関連性も併記した。また、歯科理工学関連問題の出題傾向とそれらの出題項目別の頻度を掲載し、国家試験対策に十分備えられる問題集になるように編集した。
目次
物性
切削、研削、研磨、診断、消毒
裏装材、覆随材、根管充填剤、仮封材
成形修復材
成形修復材(アマルガム)
成形修復材(コンポジットレジン)
成形修復材(グラスアイオノマーセメント)
印象材と模型材
インレーワックス、埋没材、鋳造
金属修復物(金属材料、熱処理、板・線加工、鑞材
陶材(ポーセレン)
合着材
レジン(床板レジン、硬質レジン)
インプラント材、混合、その他

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 注解歯科医師国家試験問題 知識の整理と重要事項/問題〈既出・オリジナル〉 1996年版〔16〕
  • 注解歯科医師国家試験問題 知識の整理と重要事項/問題〈既出・オリジナル〉 1996年版〔16〕

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中