ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • HyperCard2.2スーパーリファレンス ハイパーカードでマルチメディアに挑戦! HyperTalkプログラミング完全ガイド

  • HyperCard2.2スーパーリファレンス ハイパーカードでマルチメディアに挑戦! HyperTalkプログラミング完全ガイド

HyperCard2.2スーパーリファレンス ハイパーカードでマルチメディアに挑戦! HyperTalkプログラミング完全ガイド

  • ISBN
    978-4-87193-361-2
  • 発売日
    1995年04月

2,136 (税込:2,349

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書はHyperTalkを今まで使用してきた者に対して、HyperCard2.2JにおけるHyperTalkの新機能及び追加機能を全て詳細解説するとともに、製品版の大きな目玉であるQuickTimeとカラーのためのXCMDについても、豊富な例とともに詳しく解説をしている。また、従来のコマンド類の名前は覚えているがその意味や使い方は若干あやふやだ、というときにいち早く目的の語句を探し、その正しい使い方を得られるように、第三章では今までに類のないアルファベット順のHyperTalk辞書を用意した。
目次
1 バージョン2.2新機能・拡張機能を使いこなす(Ver.2.2で登場したHyperTalkの語彙
Ver.2.2で拡張されたHyperTalkの語彙)
2 カラーツール、QuickTimeツールを使いこなす(AddColor活用リファレンス
QuickTime活用リファレンス)
3 HyperTalk全語彙リファレンスA to Z

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 24cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • HyperCard2.2スーパーリファレンス ハイパーカードでマルチメディアに挑戦! HyperTalkプログラミング完全ガイド
  • HyperCard2.2スーパーリファレンス ハイパーカードでマルチメディアに挑戦! HyperTalkプログラミング完全ガイド

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中