ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アジアから日本を見つめて 一知日派ジャーナリストの期待と不安

  • アジアから日本を見つめて 一知日派ジャーナリストの期待と不安

アジアから日本を見つめて 一知日派ジャーナリストの期待と不安

  • ページ数
    230p
  • ISBN
    978-4-87498-152-8
  • 発売日
    1994年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 中国で生まれ、シンガポールに移住、大学は日本に留学した知日派ジャーナリストによる日本論。自衛隊の海外派遣に風穴をあけ、いまや政治大国へ向かおうとする日本に対し、日本はこれからアジアでどう生きてゆくのか。期待と不安をこめて問いかける。
目次
1 アジアの「辺縁国家」ニッポン
2 何日「軍(君)」再来(いつの日、君また帰る)
3 日本人の「歴史観」
4 天皇とアジア
5 わかりにくい「日本」
6 政権交代―期待と失望

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

シンガポール『聯合早報』論説委員の知日派ジャーナリストが、日本人の歴史認識や対アジア観を真正面から問いかける。

ページの先頭へ

閉じる

  • アジアから日本を見つめて 一知日派ジャーナリストの期待と不安
  • アジアから日本を見つめて 一知日派ジャーナリストの期待と不安

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中