ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ダイ・ハード

  • ダイ・ハード

ダイ・ハード

  • シリーズ名
    スクリーンプレイ・シリーズ
  • ISBN
    978-4-89407-075-2
  • 発売日
    1993年06月

1,200 (税込:1,320

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ジョン・マクレーンはN.Y.市警の刑事。クリスマス休暇を家族と過ごすため、L.A.にやって来た。空港に降り立ったその足で、妻のホリーが重役として勤める日本商社ナカトミのパーティー会場に出向く。ホリーと久しぶりに会えたのも束の間、ナカトミプラザがビルごと突然13人のテロ集団に占拠されるという事件にそこで巻き込まれた。一味の目的は金庫室にある6億ドルの債権だ。人質を盾に容赦のない手口で計画を遂行していく。出動したL.A.市警は、一味の強力な銃器・爆弾などによる迎撃でひとたまりもなくやられてしまった。封鎖されたビルの中でジョンの体力と頭脳をかけた孤立無援の闘いが繰り広げられる。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 大学生 一般

商品のおすすめ

緊迫した状況とジョンの軽妙なジョークの絡みが絶妙である。西部劇俳優や歌手の名前を引き合いに出したいかにもアメリカ的なジョークである。Freeze!/Put it down!などの警官と犯罪者の緊張した発砲シーン特有の表現も。ジョンのこもりがちの話し方を除けば全体に聴き取り易い会話である。テロリストの配役は実際の欧州出身者が多く仲間同士の会話にドイツ語などが混じるのも一興。ハンスのイギリス英語はゆっくりと単語を区切って話されており、標準米語との相違がはっきり聞き分けできる。

ページの先頭へ

閉じる

  • ダイ・ハード
  • ダイ・ハード

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中