ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • おばあちゃんどこいくの…

  • おばあちゃんどこいくの…

ポイント倍率

おばあちゃんどこいくの…

  • ISBN
    978-4-948742-05-5
  • 発売日
    1992年10月

1,359 (税込:1,468

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

子どもが幼稚園で借りてきました。最初はおばあちゃんがどこかへお出かけする話なのかなと思っていたら、ぜんぜん違っていました。おばあちゃんが痴呆になりだんだん家族がわからなくなっていき、最後は施設に預けられて亡くなってしまうというお話です。高齢化が進むこの世の中、どこの家にも起こりうる話です。この物語の主人公はそれでもおばあちゃんが大好きだったよという思いを伝えています。5歳の娘にもなんとなくわかったのか読み終えたあとはちょっと悲しそうな顔をしていました。難しいテーマの本だとは思いますが、読んでみて欲しい本だと思いました。(ぴあのぴあさん 40代・広島県三原市 )

ページの先頭へ

閉じる

  • おばあちゃんどこいくの…
  • おばあちゃんどこいくの…

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中