ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • おにのふんどしちょいとぬえるかい

  • おにのふんどしちょいとぬえるかい

おにのふんどしちょいとぬえるかい

  • シリーズ名
    児童図書館・絵本の部屋 手づくり絵本の本棚
  • ISBN
    978-4-566-00421-4
  • 発売日
    1991年12月

1,262 (税込:1,363

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 地獄の鬼たちも、どいた、どいた~。おせっかいばあさんのお通りだ~い。第6回「日本の絵本賞」“手づくり絵本コンテスト”一般の部・読売新聞社賞受賞作品。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21×28cm
対象年齢 幼児 小学生

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

4回目の小学校の図書室での,おはなし会はちょうど節分の前日でした。それなら やっぱり 鬼の絵本でしょう!? ということで富安陽子/作・降矢なな/絵の「まゆとおに-やまんばのむすめまゆのおはなし」と,この「おにのふんどし ちょいとぬえるかい」を読みました。表紙に「てづくり絵本」と表記してあります。確かに字は,手書きで書かれています。でも,素人の方が作ったとは思えないほど完成度が高いです。この絵は版画?切り絵?すごく個性的な絵ですよね。特に鬼の体がこっけいだけれど躍動感があって,面白い!同じパターンを重ねて,地獄の鬼たちが 裸で 集団で 困っているところを表している絵は,迫力があります。これ,ほんとに手作りの絵本なのかなぁ。いえ,疑うわけではなくて,作者の方の上手さに驚きます。この方の作った他の絵本も,見てみたいです。お話は,口が悪くて,小言ばかり言っている婆様がもちを喉に詰まらせ,死んでしまうところから始まります。閻魔様も小言で困らせられて,さっさと地獄にやってしまおう!ところが,鬼たちも敬遠するほど 婆様のパワーはすごい!!一人の鬼に「臭い!臭い!そんな臭いふんどし履いてては よめごも来ないだろうね!!」と小言を垂れたら,いつの間にか「ふんどし洗えば よめごが来る」(←鬼も婚活中らしい(笑)という話になって,鬼たちはふんどしゴシゴシ,力を入れすぎてふんどしボロボロ。。。もうここで,子供たちは大爆笑(*≧∀≦)「しまった・・・あらいすぎだ・・・」どんだけ よめごが欲しかったのか?!婆様が,鬼のふんどしちょいと縫ってやって めでたし めでたし かと思ったら,婆様のパワーはこんなことでは収まらない。鬼の弱みを握って,「えんまさまに いいつけてやる」てんだからなんて,お強い!見習いたいわ?・・・だけど お友達には,なりたくないわ?(´-∀-`
)最後のページの絵が,とても美しい。天女と鬼が踊っています。「おにのふんどし ちょいとぬえるかい」の言葉も歌のようで,すらすらと口から出ると,心地よいです。きっと,作者の方はこのお話を何年も暖めて,こつこつと絵を描きためて,作ったんだろうなぁ。私も,こんな面白い絵本,作ってみたいなあ。。。あまり,有名ではないようですが,読み聞かせのツカミにいいです!!翌日の6年生の朝の読み聞かせにも,使いました。もちろん高学年も,大うけ(((@^▽^@)))見つけたら,是非,手にとってみて下さい!!!(あんぴかさん 40代・宮城県仙台市 女15歳、女8歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • おにのふんどしちょいとぬえるかい
  • おにのふんどしちょいとぬえるかい

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中