ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • むこうのかどをまがったら

  • むこうのかどをまがったら

むこうのかどをまがったら

  • シリーズ名
    あかね創作えほん 31
  • ISBN
    978-4-251-03031-3
  • 発売日
    1991年11月

1,165 (税込:1,258

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21×21cm
対象年齢 小学12年生

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

 駅まで傘を持って、お父さんを迎えに行く主人公の男の子。 降りそうも無い空に見えるのですが、男の子もコートと帽子と長靴姿です。 かどを まがると、ちょうちょが いちわ むこうの かどを まがっていきました。 ぼくが そのかどを まがると、...。 という繰り返しです。 かどを曲がった所で、雨が来そうな前触れの出来事が、次々とあります。 さらに雨音に似た音の主に出会います。 かどを曲がって、かどを曲がってと、駅までの道はずいぶん曲がり角が多いのですが(笑)、ぼくにとっては大きな冒険でもあったようです。 それにしても温泉には参りました。 ラストの絵も父子の会話もとっても素敵ですよ。(アダム&デヴさん 50代・青森県青森市 男11歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • むこうのかどをまがったら
  • むこうのかどをまがったら

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中