ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本文学新史 中世

  • 日本文学新史 中世

日本文学新史 中世

  • ページ数
    502p
  • ISBN
    978-4-7843-0060-0
  • 発売日
    1990年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,660 (税込:5,033

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
序章 中世文学の一面―新しいジャンルの成立について
第1章 和歌の新風―『新古今和歌集』とそれ以後
第2章 自照文学の深まり―『方丈記』より『とはずがたり』へ
第3章 軍記物語の成立―『平家物語』とそれ以前
第4章 王朝物語よりの流れ
第5章 説話の世界
第6章 連歌の確立と展開
第7章 和歌の展開
第8章 漢詩文の世界―五山文学など
第9章 信念の文学―法語と史論
第10章 乱世知識人の観照―『徒然草』と室町期の紀行
第11章 軍記の展開―『太平記』と後期軍記
第12章 能の確立
第13章 歌謡の流れ
第14章 語り物の諸相―『曾我物語』『義経記』と幸若舞曲など
第15章 お伽草子・俳諧連歌・狂言

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 専門家 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本文学新史 中世
  • 日本文学新史 中世

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中