ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 壁抜けの術

  • 壁抜けの術

壁抜けの術

  • シリーズ名
    現代の中国絵本 『聊斎志異』絵本シリーズ
  • ISBN
    978-4-89777-284-4
  • 発売日
    1990年03月

1,301 (税込:1,405

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 幼児 小学12年生

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

中国の面白い昔話を探していて、この絵本を見つけました。裏表紙を見て、ちょっとびっくり。出版社は外文出版という中国の出版社で、日本の中華書店で輸入され、らくだ出版という所を通して販売されていました。紙の質や絵の具の感じなんかも、日本とは大分違った感じですが、なんと「現代中国の絵本」シリーズらしいです。1990年に日本で販売されていますが、ものすごい昔の絵本みたいな感じがありました。中国の古典小説「労働道士」を改編したものだそうです。お話はとても面白かったです。ダメダメで物事にやる気のなり男が、楽をして地位や名誉や金が欲しいと考え、有名な仙人のところに弟子入りし、特別な技を教えてもらおうとしたけれど……。オチは簡単に想像つきますが、そこへ至るまでの仙人の術の披露がとっても素敵でした。詳しくは、ぜひ中身を読んでみてください。あまり今どきの日本風の絵本の作りではありませんが、なかなか味わいがあって、面白いです。ぐうたらな大人の男が主人公なので、あまり低年齢のお子さんにはお勧めできません。読むなら、小学校高学年以上?大人向けです。(てんぐざるさん 40代・埼玉県久喜市 女14歳、女9歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • 壁抜けの術
  • 壁抜けの術

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中