ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • りゅうになったちいさなこい

  • りゅうになったちいさなこい

ポイント倍率

りゅうになったちいさなこい

  • シリーズ名
    えほん・こどもとともに
  • ISBN
    978-4-338-06907-6
  • 発売日
    1988年08月

1,165 (税込:1,258

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 25cm
対象年齢 幼児 小学12年生

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

いかにも、中国的な楊永青の描く絵の世界が魅力的でした。1988年に発行されている作品で、邦訳は君島久子さんですので、日本の文として読みやすかったです。鯉が滝登りをする性質のせいか、鯉が大人になると龍になるという昔話は日本にもあったと思います。面白いのは、白楽天(中国で有名な詩人:実在したかどうかはよくわかりません)が出会った鯉の子どもの額にあかい印をつけるところです。翌年に現われた鯉の子どもが(人間の姿になった時)、いきなり小学生の高学年くらいの背丈に成長しているのには、ちょっと驚きましたが、展開がパッ、パッと変わってテンポがよくてよかったです。(てんぐざるさん 40代・埼玉県久喜市 女の子16歳、女の子11歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • りゅうになったちいさなこい
  • りゅうになったちいさなこい

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中