ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • あしたもあそぼうね

  • あしたもあそぼうね

あしたもあそぼうね

  • シリーズ名
    こどものくに傑作絵本
  • ISBN
    978-4-323-00205-7
  • 発売日
    1987年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 春の日、子ウサギぴょんこと子グマのくうたは、もも色の服をきたすてきな女の子『さくらこ』と友だちになりました。毎日なかよく遊んでいたのに、桜の花がちりはじめるとふしぎなことがおこります。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

まんまるやまのうさぎのぴょんこと、とんがりやまのこぐまのくうたは、共に友達がいなくいつも1人で遊んでいます。2つの山の中心にある桜の木が、遊び場です。ある日お互い1人ぼっちで遊んでいるところへさくらこという女の子があらわれます。その女の子は実は桜の木の精なのです。彼女が架け橋になりぴょんことくうたは友達になることができるのです。さくらことは来年桜が咲く時期にならないと会えなくなってしまいますがぴょんことくうたは、もう1人ぼっちではありません。友達作りという子供にとっては最初の難関をとても素敵に描いている作品でした。この本を読んだ後、子供に「さくらこはどこへ行ってしまったの?」と聞かれました。みなさんはどう答えるでしょうか。私は・・・秘密です。(利恵子さん 20代・千葉県長生郡 男4歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • あしたもあそぼうね
  • あしたもあそぼうね

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中