ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ないたあかおに

  • ないたあかおに

ないたあかおに

  • シリーズ名
    おはなしえほん 12
  • ISBN
    978-4-577-01352-6
  • 発売日
    1987年01月

950 (税込:1,026

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

これは黒崎義介さんが挿絵を描いている≪ないたあかおに≫。 我が家にあるのは池田龍雄さんの挿絵のもので、その後書きに、≪こんどの絵本にも、この作をやさしく書いて、読んでもらうことにしました≫。。とあったので今度の絵本とは、これのことかな?と借りてきました。文は平易になり、読みやすくなっています!でも、私はあの独特の古い言い回しが好きなので、少し物足りない感じがしました。絵の雰囲気もずいぶん違います!ふくよかな鬼さんは優しそう。でも、私は池田さんのスマートで繊細そうな鬼が好きです。これは好みの問題ですね?^^
(笑)それでも、お話を読むと、やっぱり切なくなりました。とても心に残るお話です。長男は『一緒やけど、ちょっと違?う♪』と言って2冊並べて違いを読み比べて、楽しんでいました。(笑)子どもには、こちらの方が聞きやすいかもしれませんね! (** for dear **さん 30代・大阪府大阪市 男5歳、男2歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • ないたあかおに
  • ないたあかおに

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中