ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 木にとまりたかった木のはなし

  • 木にとまりたかった木のはなし

ポイント倍率

木にとまりたかった木のはなし

  • ISBN
    978-4-265-94429-3
  • 発売日
    1985年09月

880 (税込:950

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 25cm
対象年齢 幼児 小学12年生

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

黒柳徹子さんの始めての絵本だそうです。イルフ童画館で見つけました。感動しました。私も子どもの頃は武井武雄さんの絵に親しんでいました。黒柳さんと武井先生の間で絵本出版の話しがまとまって間もなく、武井先生は亡くなられたとか。1985年初版ですが、ご遺族や出版社の方々の協力でたくさんの偶然が重なり合って出来た絵本だそうです。木が木にとまりたい、なんて誰が思うでしょうか?発想はユニークですが、美しいお話し、そして絵であふれている素晴らしい作品だと思います。武井先生の画集としても楽しめます。まず大人が、特に幼児期に武井先生の絵で育ったじぃじとばぁばに読んでもらいたいと思いました。(こぶた文庫さん 50代・東京都豊島区 )

ページの先頭へ

閉じる

  • 木にとまりたかった木のはなし
  • 木にとまりたかった木のはなし

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中