ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • きんいろのあめ

  • きんいろのあめ

きんいろのあめ

  • シリーズ名
    講談社の創作絵本
  • ISBN
    978-4-06-129674-9
  • 発売日
    1985年11月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 黄金色の秋の森を美しく幻想的に描く絵本.さやかは,野原で不思議な少年コンに会い森の奥にある家につれていかれます.そこには美しい女の人がいて…立原えりか+永田萠コンビが描くファンタジ 第4作.

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 25×27cm
対象年齢 幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

美しい女の人の正体が少し気になり知りたいと思いました。夫々の感じ方でファンタジックのままの方が胸に残るのかもしれない・・・・・それにしても優しくて綺麗な美しい女の人だと思いました。お手伝いをしたさやかに御礼の手紙が届き、「きんいろのあめがふる日を見におでかけください」と、さわやかな秋の日に森がさめるほどの金色で所々に、もえている炎にそっくりな色も混じっていてそんな秋が待ち遠しくなりました。コンは、さやかとお友達になったから冬ごもりでもやっぱり一緒に遊びたいのだと思いました。お友達ってやっぱりいいなあって思いました。(ぴょーん爺さん 60代・愛知県常滑市 )

ページの先頭へ

閉じる

  • きんいろのあめ
  • きんいろのあめ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中