ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • どろにんぎょう 北欧民話

  • どろにんぎょう 北欧民話

ポイント倍率

どろにんぎょう 北欧民話

  • ISBN
    978-4-8340-0370-3
  • 発売日
    1985年10月

1,200 (税込:1,296

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 29cm
対象年齢 幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

この絵本はだいぶん前に「教文館」で立ち読みしました。最近急に思い立って、図書館で借りてきました。内田莉沙子さんの邦訳したロシア絵本って、ホント味わいがあって素敵だな?と、思います。最後に飲み込まれた人や物が破裂したおなかから出てくる。という昔話は世界各国にいくつか残ってます。私はどの話でも、こうしてお中から出てくるシーン一番好きです。とくこの絵本で(井上洋介さんが描かれている)、破裂した泥人形から、おじいさんが魚網を持ってうれしそうに出てくるところは大好きです。文章の中にリズムがあって、一見怖そうですが、楽しいお話なので、5,6歳くらいから、小学校高学年くらいまで楽しめると思います。井上さんの絵もはっきりと見やすいので、お話会などに使ってもいいと思います。(てんぐざるさん 40代・埼玉県久喜市 女15歳、女10歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • どろにんぎょう 北欧民話
  • どろにんぎょう 北欧民話

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中