ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 若い木霊(コダマ)

  • 若い木霊(コダマ)

ポイント倍率

若い木霊(コダマ)

  • ISBN
    978-4-8288-1246-5
  • 発売日
    1985年03月

1,301 (税込:1,405

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 27cm
対象年齢 幼児 小学12年生

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

宮沢賢治のお話の世界に 木霊のお話があるのをこの絵本で知りました。絵は荻野宏幸さんが幻想的で おもしろくきれいでした窪地のところの文章がきれいです。かたくりの花は薄紫できれいですね。「はるだ はるだ 春の日がきた」字は一つずつ生きて息をついて、消えてはあらわれ、あらわれてはまた消えました。」この若い木霊の躍動する気持ちを賢治はきれいな文でつづっています何か自分で見つけたかったのでしょうね!色がきれいな絵を見ながら お話の世界に入っていました(にぎりすしさん 50代・京都府城陽市 )

ページの先頭へ

閉じる

  • 若い木霊(コダマ)
  • 若い木霊(コダマ)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中