ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バーバズーのひつじかい

  • バーバズーのひつじかい

バーバズーのひつじかい

  • シリーズ名
    バーバパパ・ミニえほん 19
  • ISBN
    978-4-06-132019-2
  • 発売日
    1985年03月

573 (税込:619

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18×20cm
対象年齢 幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

バーバパパシリーズの一冊です。本のタイトルは「バーバズーのひつじかい」となっていますが、読んでみるとどうやらバーバピカリの発明がお話の中心にあります。バーバズーの飼っている羊のお世話をするバーバの兄弟達。世話の手間を軽減しようと、バーバピカリは無人で動く機械を色々と考案します。どのページにもバーバピカリの考えた装置が描かれていて、読む側としては1つ1つ子供に分かるように説明するのが大変!でも、バーバピカリの発明は面白いですよ^^なるほどね?と感心してしまいます。バーバピカリの発明した機械をなかなか信じられなかったバーバズー。でも、最後にとびきりすごい発明が登場して、バーバピカリ、大活躍!親子で楽しめる絵本でした。(*どんぐり*さん 30代・栃木県鹿沼市 女4歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • バーバズーのひつじかい
  • バーバズーのひつじかい

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中