ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 本はどう読むか

  • 本はどう読むか

本はどう読むか

  • 清水幾太郎/著 清水幾太郎(しみず いくたろう)
    1907年東京の生まれ。東京帝国大学文学部卒業。社会学者。ジャーナリスト。讀賣新聞社論説委員、二十世紀研究所所長などを経て、学習院大学教授、清水研究室主宰。文学博士。著書に『流言蜚語』『社会的人間論』『社会学講義』『社会心理学』『論文の書き方』『現代思想』『倫理学ノート』『オーギュスト・コント』ほか。1988年歿。

  • シリーズ名
    講談社現代新書 297
  • ISBN
    978-4-06-115697-5
  • 発売日
    1972年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

760 (税込:836

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 昭和を代表する知識人の体験的読書論 待望の復刊
    本の選び方、読み方、メモのとり方、整理の仕方、外国書の読み方――。
    豊富な読書経験からあみだした知恵や工夫の数々を紹介する、
    読んで楽しい知的実用の書。
目次
1 私の読書経験から
2 教養のための読書
3 忘れない工夫
4 本とどうつきあうか
5 外国書に慣れる法
6 マスコミ時代の読書

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 本はどう読むか
  • 本はどう読むか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中