ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

「ドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR」 とは?

月刊コミック誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中のお寺を舞台にしたグルメ・ラブストーリー「サチのお寺ごはん」実写ドラマから、スマートフォンで体験できるVRコンテンツが発売!
本作品は、お寺の住職・源導(げんどう)役で出演しているBOYS AND MENのリーダー水野勝(みずのまさる)、お寺を継ぐために修行中の唐丸篤(からまるあつし)役で出演している同じくBOYS AND MENの田村侑久(たむらゆきひさ)、精進料理を習いに来ている大学生・小木武徳(おぎたけのり)役にはBOYS AND MENの弟グループ・祭nine.の清水天規(しむずたかのり)、精進料理3メニュー「飛龍頭」「利休汁」「スイカのフラッペ」を、あなたのために料理し、一緒に食事しているような体験ができるVRコンテンツとなっています。

【先着/限定商品】ドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR
〜特製VRゴーグル&特製デザインカード・全9作品収録版〜

3人それぞれが、精進料理「飛龍頭」「利休汁」「スイカのフラッペ」をあなたのために料理し、
一緒に食事しているような体験ができるVRコンテンツとなっています。
本商品は、ドラマ『サチのお寺ごはん』特製VRゴーグルと、
下記3商品全9コンテンツが収録されているドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR特製デザインカードがセットとなっております。

・ドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR〜「飛龍頭」編〜 >単品購入はこちら
・ドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR〜「利休汁」編〜 >単品購入はこちら
・ドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR〜「スイカのフラッペ」編〜  >単品購入はこちら

※ドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR特製VRゴーグルがセットとなります。
※VRカード:出演者の肖像を使ったデザインカードとなります。素材はPET0.25mmとなります。

ドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR 各巻一覧

「飛龍頭」編

ドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR〜「飛龍頭」編〜

3人それぞれが、精進料理「飛龍頭」をあなたのために料理し、一緒に食事しているような体験ができるVRコンテンツとなっています。
なお、本商品は、スマートフォンでVRコンテンツをダウンロードするための VRカード(シリアルカード)をご購入いただきます。

※VRカード:出演者の肖像はありません。コンテンツロゴのみ、素材は紙素材(厚さ0.2mm)となります。
※別売りのVRゴーグル「GATESCOPE」(税抜・700円)が必要となります

「利休汁」編

ドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR〜「利休汁」編〜

3人それぞれが、精進料理「利休汁」をあなたのために料理し、一緒に食事しているような体験ができるVRコンテンツとなっています。
なお、本商品は、スマートフォンでVRコンテンツをダウンロードするための VRカード(シリアルカード)をご購入いただきます。

※VRカード:出演者の肖像はありません。コンテンツロゴのみ、素材は紙素材(厚さ0.2mm)となります。
※別売りのVRゴーグル「GATESCOPE」(税抜・700円)が必要となります

「スイカのフラッペ」

ドラマ『サチのお寺ごはん』源導・唐丸・小木のお料理VR〜「スイカのフラッペ」編〜

3人それぞれが、精進料理「スイカのフラッペ」をあなたのために料理し、一緒に食事しているような体験ができるVRコンテンツとなっています。
なお、本商品は、スマートフォンでVRコンテンツをダウンロードするための VRカード(シリアルカード)をご購入いただきます。

※VRカード:出演者の肖像はありません。コンテンツロゴのみ、素材は紙素材(厚さ0.2mm)となります。
※別売りのVRゴーグル「GATESCOPE」(税抜・700円)が必要となります

VR(Virtual Reality、仮想現実)とは、360度カメラなど特殊な撮影技術による映像に3次元コンピューターグラフィクス(3DCG)を追加することで作り上げられた世界や、すべて3DCGによって作り上げられた非現実世界を指します。

VRは、パソコンと専用の体験装置「ヘッド・マウント・ディスプレイ(HMD)」を接続して体験する高次元VRと、スマートフォンと段ボール製のVRゴーグルで体験する簡易型VRに大別されます。

ゲーム、音楽などのエンターテーメント、企業の広告プロモーションはもちろん、観光、医療、コミュニケーションなど様々の分野で飛躍的な活用が見込まれています。

「薄い幸」という名の通り、不運続きな人生を送っている臼井幸、27 歳、イベント会社OL。
会社での仕事は雑用が多く忙しい。コンビニ飯を早食いするのが癖になっている。
今朝もコンビニのチキンを歩き食べしながら出勤してたら転んで、近くにいた男に笑われショック。会社では後輩に吹き出物を指摘され、どっと落ち込む。その夜もやっと残業が終わり、コンビニに寄ってビールとつまみをヤケ買いして、帰ろうとした時に出口でぶつかり、買ったものを落としてしまう。ぶつかったのは、今朝、サチを見て笑った軽〜い青年・唐丸だった。
お詫びにおごると連れてかれたのはお寺。住職の源導がごまを浮かべた「茄子の利休汁」を作ってくれた。料理を習いに来ている大学生の小木が「精進料理とは何か」を説明してくれる。家に帰ったサチは、久しぶりに料理をしてみる。 この出会いをご縁に、源導の料理と教えでサチの毎日が少しだけ変わりそうな予感・・・。

原作書籍

©2017「サチのお寺ごはん」製作委員会

ページの先頭へ