ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。



バックナンバー

クラシック聴くならコレ!! 今だから聞きたい!厳選!クラシックセレクション

クラシックを聴きたいけれど、何から始めていいか分からない貴方へ・・・レッツ・エンジョイ・クラシック!

“クラシックは難しい”とお考えの皆様、決してそんなことはありません。馴染む方法さえ間違わなければクラシックはあなたの一生の友人になるはずです。その第1段階は「好きな曲に出会うこと」。ここにはそのための様々な入り口が用意されています。ぜひ好きな曲と出会ってください。そして好きな曲を様々な演奏で聴けばきっと自分の好みが見えてきます。
レッツ・エンジョイ・クラシック!【田中 泰 氏 プロフィールはこちら

『J-WAVE』MORNING CLASSICを深堀する!!   EVERY MONDAY - THURSDAY 08:05 - 08:10

NEW ハロウィン特集

田中 泰 氏 コメント
毎年恒例のハロウィン特集。今年もパーティのBGMにピッタリの音楽をご紹介しますよ。
まずは、グノー「マリオネットのための葬送行進曲」。この曲を一躍有名にしたのが「ヒッチコック劇場」。1955年にスタートしたこの番組のテーマ曲としてあまりにも有名。
続いてはサン=サーンス「死の舞踏」。午前0時の時計の音とともに骸骨がダンスを踊りだすというテーマの音楽はまさにハロウィン。
そして映画界の巨匠ジョン・ウィリアムズの「イーストウィックの魔女たち」から「悪魔の踊り」もハロウィン・チックなことこの上なし。映画のテーマは悪魔なのだから納得だ。
最後はプーランク「ピアノ協奏曲嬰ハ短調」。ハリー・ポッターのテーマにも通じるような音楽は、きっとハロウィンにもピッタリ。素敵なパーティになりますように。

NEW グレン・グールド特集

グレン・グールド特集

NEW 『JAL機内クラシックチャンネル』で聞けるおすすめ楽曲

JAL機内クラシックチャンネル 10月のテーマは「憩いのメヌエット」

J.S.バッハ:「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帖」より

田中 泰 氏 コメント
「ワルツ」や「アダージョ」とともに、心地よい音楽の源となる舞踏のリズム「メヌエット」には名曲がいっぱい。柔らかな世界をご堪能ください。その美しくも愛らしい「メヌエット」がたくさん収められているのがヨハン・セバスティアン・バッハの「アンア・マグダレーナ・バッハの音楽帳」。バッハが最愛の妻アンナ・マグダレーナのためにまとめた小品の数々にはバッハのエッセンスがぎっしり。これからバッハに親しみたいという方にもぴったりのアルバムだ。有名なメヌエットは子供の頃ピアノを習っていた方ならきっと弾いた記憶がよみがえる懐かしさだ。モーツァルトの「ディヴェルティメント」の中の「メヌエット」は食卓の音楽。王侯貴族が食事の際に聴いたとか。さらには「メヌエット」の起源であるフランスの作曲家ビゼートラヴェルのメヌエットは優雅の極み。心に沁みますよ。

君はグレン・グールドを聴いたか(その7)

田中 泰 氏 コメント
9月25日の誕生日と10月4日の命日が相次いでやって来るグレン・グールドを特集。没後35年の今も全く人気が衰えない伝説のピアニストの魅力に迫りたい。まずは伝説の始まりとなった1955年録音のバッハ「ゴールドベルク変奏曲」。全ての録音テイクが収められた「コンプリート・レコーディング・セッションズ」も発売されて大きな話題に。続いてはモーツァルトの「ピアノ・ソナタ第14番」。このヘンテコリンな演奏がなぜか癖になるところがグールドならでは。次はベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」をお届け。第1楽章冒頭からグールド節が炸裂だ。そして最後はワーグナーの楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲をグールド自身が編曲したゴージャスな1曲。何を弾いても面白いのはさすがの一言。

「ゴールドベルク変奏曲1955年盤」のすべてがここに

「グレン・グールド ゴールドベルク変奏曲1955 コンプリート・レコーディング・セッションズ」が発売された。録音時の全てのテイクがCD5枚(完成品の CDとLPも付属)に収められたこのアルバムはマニア垂涎。まさに伝説の名盤だからこそ成り立つ企画物だ。ディレクターとのやり取りを挟んで何度も繰り返される音楽を聴いていると、まさに目の前に存在するグールドを感じることができる。32歳の若さでコンサート活動を引退し、その後は死ぬまで録音することのみに音楽活動の道を見出したグールドは、すでに死すらも超越してしまったようだ。今改めてグールドの奏でる「ゴールドベルク変奏曲」に浸ってみたい。

田中 泰 氏 プロフィール

1957年横須賀生まれ。1988年ぴあ(株)入社以来一貫してクラシックジャンルを担当。2009年(株)スプートニクを設立して独立。 2012年(財)日本クラシックソムリエ協会を設立し代表理事に就任。J-WAVE「モーニングクラシック」での名曲紹介および「JAL機内クラシック・チャンネル」の構成などを通じてクラシックの普及に務めている。

クラシックソムリエ検定

おすすめ情報

ページの先頭へ