ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。



GLAY NEWアルバム「SUMMERDELICS」 7.12 Release セブンネット限定特典メタルキーホルダー付き

GLAY Newアルバム「SUMMERDELICS」7.12 Release!

「SUMMERDELICS」 CD + 2DVD盤 : セブンネット限定特典メタルキーホルダー付き

GLAY NEWアルバム「SUMMERDELICS」 CD + 2DVD盤  セブンネット限定特典メタルキーホルダー付き

「SUMMERDELICS」 CD Only 盤 : セブンネット限定特典メタルキーホルダー付き

GLAY NEWアルバム「SUMMERDELICS」 CD Only 盤 セブンネット限定特典メタルキーホルダー付き

GLAY「SUMMERDELICS」特典なし割引商品 ※こちらの商品には限定特典は付きません。

New アルバム「SUMMERDELICS」

<セブンネット限定特典無し>
販売価格:5,000円(税込:5,400円)
販売価格:4,100円 (税込:4,428円)(18%OFF)

<Newアルバム「SUMMERDELICS」7.12 Release!>

2014年11月5日「MUSIC LIFE」以来となる14枚目のアルバム。GLAY4人の個性が夏に爆発!
タイアップ複数収録のGLAY史上最上級にバラエティ豊かなアルバム完成!!
現今作には、これまで数々の名曲を生んできたTAKUROを筆頭に、TERU、HISASHI、JIROとメンバー全員が作詞作曲した楽曲を収録。
溢れ出る4人の個性を凝縮した、まさに今のGLAYを体現する珠玉のアルバムとなっている。
なかでも、近年ロックミュージシャンだけでなく、アイドルや様々なジャンルで活躍するアーティストへの楽曲提供・プロデュースに於いて
個性を発揮しているHISASHIが、アルバムの世界をHISASHI色に染め上げる!

【CD収録楽曲】※ CD+DVD 盤、 CD Only 盤 共通

1.シン・ゾンビ (Written & Composed by HISASHI)
2.微熱Ⓐgirlサマー (Written & Composed by HISASHI)
 コンタクト専門店アイシティ 夏のキャンペーンCMソング
3.XYZ (Written & Composed by TAKURO)
 Red Bull Air Race Chiba 2017テーマソング
4.超音速デスティニー (Written & Composed by HISASHI)
 テレビアニメ「クロムクロ」第2クールオープニングテーマ
5.ロングラン (Written & Composed by TAKURO)
 北海道マラソンオフィシャルソング
6.the other end of the globe (Written by TERU/TAKURO Composed by TERU)
 MBS/TBSドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」主題歌
7.デストピア (Written & Composed by HISASHI)
 テレビアニメ「クロムクロ」第1クールオープニングテーマ
8.HEROES (Written & Composed by TERU)
 テレビ東京系アニメ『ダイヤのA -SECOND SEASON-』オープニングテーマ
 テレビ神奈川 第97回全国高等学校野球選手権神奈川大会中継テーマソング
9.SUMMERDELICS (Written by TAKURO Composed by JIRO)
10.空が青空であるために (Written & Composed by TERU)
 テレビ東京系アニメ「ダイヤのA -SECOND SEASON-」オープニングテーマ
11.Scoop (Written by TAKURO Composed by JIRO)
 テレビ朝日系「お願いランキング」1月度エンディングテーマ
12.聖者のいない町 (Written & Composed by TAKURO)
13.Supernova Express 2017 (Written & Composed by TAKURO)
 JR北海道・北海道新幹線開業イメージソング
14.lifetime (Written & Composed by JIRO)

【DVD収録内容】※CD+DVD盤のみ

『Single Track Only Live @函館アリーナ』

2015年7月26日公演セットリスト
M1.
My Private “Jealousy”/M2.天使のわけまえ/ M3.疾走れ!ミライ/ M4.とまどい
M5.SOUL LOVE / M6.a Boy~ずっと忘れない~ / M7.Way of Difference / M8.グロリアス
M9.真夏の扉/ M10.Bible / M11.ずっと2人で… / M12.HOWEVER / M13.いつか
M14.微熱Ⓐgirlサマー/ M15.THOUSAND DREAMS / M16.百花繚乱/ M17.誘惑/ M18.HEROES ENCORE
M19.紅と黒のMATADORA / M20.サバイバル/ M21.彼女の“Modern…” / M22.BLEEZE / M23.MUSIC LIFE

MOVIE

LIVE情報

Newアルバム『SUMMERDELICS』を引っ提げ、
2017年秋に全23公演23万人を動員する大型アリーナツアー開催決定!!

GLAY ARENA TOUR 2017 "SUMMERDELICS"

GLAY PROFILE

1994年にメジャーデビューし、2014年に20周年を迎えたロックバンド。
2016年1月にリリースした53枚目のシングル「G4・IV」が オリコン・ウィークリーチャート1位を獲得し、
TOP10入りは1996年「グロリアス」以来、21年連続、歴代同率1位。
同シングルを含んだタイアップ曲満載のニューアルバム「SUMMERDELICS」を2017年夏にリリースする。
また9月末からは「GLAY ARENA TOUR 2017“SUMMERDELICS”」と題した全23公演23万人を動員する大型アリーナツアーを開催。

TERU

TERU
1971年6月8日
ボーカリスト
20周年を迎えた2014年の全シングル曲のコンポーザーとして活躍、GLAYの絶対的フロントマン。
また、エイズ予防キャンペーンやホワイトバンドプロジェクト、東日本大震災の復興支援活動などにも力を注いでいる。

JIRO

JIRO
1972年10月17日
ベーシスト
GLAY楽曲の制作はもちろん、GLAYのライブの演出なども手掛る。またTHE PREDATORSのベーシストとしても活動も行っている。

TAKURO

TAKURO
1971年5月26日
ギタリスト
1988年にグループを結成したGLAYのリーダー。『HOWEVER』『誘惑』『Winter, again』などの大ヒット曲をはじめ、バンド内のほとんどの楽曲の作詞・作曲を行うメインコンポーザー。

HISASHI

HISASHI
1972年2月2日
ギタリスト
GLAYで手がけた作品が評判となり、昨今では声優アーティスト、アニソンシンガーへの楽曲提供やプロデュース業、ACE OF SPADES のリーダーを務めるなど多岐にわたる活動を行う。

GLAY おすすめ商品

おすすめ情報

セブンネット キャンペーン

CDお買い得セール

ピックアップアイテム

ページの先頭へ