ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マウス表現型解析プロトコール 形態分析から生理機能解析まで

  • マウス表現型解析プロトコール 形態分析から生理機能解析まで

マウス表現型解析プロトコール 形態分析から生理機能解析まで

  • シリーズ名
    細胞工学別冊 実験プロトコールシリーズ
  • ページ数
    225p
  • ISBN
    978-4-87962-300-3
  • 発売日
    2006年04月

4,600 (税込:4,968

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 疾患モデルとしてのマウス活用ための一冊.付属のCD-ROMにmodified-SHIRPAの動画を収録.

目次
目 次
序章 マウス表現型解析の意義
第1章 可視的形態学解析法
第2章 血液・尿成分解析法
第3章 行動解析法
第4章 感覚器系解析法
第5章 病理学的解析法
第6章 循環器系解析法
第7章 遺伝子型解析法
第8章 遺伝子マッピング法
第9章 生殖工学的手法
第10章 逆遺伝学的解析法
索 引

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 28cm

ページの先頭へ

閉じる

  • マウス表現型解析プロトコール 形態分析から生理機能解析まで
  • マウス表現型解析プロトコール 形態分析から生理機能解析まで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中