ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 抗ペプチド抗体実験プロトコール 遺伝子産物の同定からタンパク質機能解析まで

  • 抗ペプチド抗体実験プロトコール 遺伝子産物の同定からタンパク質機能解析まで

抗ペプチド抗体実験プロトコール 遺伝子産物の同定からタンパク質機能解析まで

  • シリーズ名
    細胞工学別冊 実験プロトコールシリーズ
  • ページ数
    172p
  • ISBN
    978-4-87962-277-8
  • 発売日
    2004年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,200 (税込:4,536

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 初版で大好評を博し,改訂が待ち望まれていた実験書が大幅改訂されて再登場.医学・理学・農学系など,基礎医学・分子生物学に関わる研究者,学生さんに広くお勧めできます.初めてタンパク質を扱う人にもわかりやすく親切に解説.「バイオ実験イラストレイテッド(5)タンパクなんてこわくない」と揃えるとより実用的.
目次
目 次

[カラー口絵]
 初回免疫の手順
 耳の血管
 少量採血の手順
 大量採血の手順
 抗リン酸化ペプチド抗体による細胞内リン酸化反応の可視化

導入編 ペプチドの設計と合成
第1章 抗ペプチド抗体を得るための合成ペプチドの設計法(大海 忍)
実用編 抗体の作成と一般的利用法
第2章 ウサギを用いた抗ペプチド抗体の作成法(大海 忍)
第3章 抗体の精製法と一般的利用法(大海 忍)
第4章 抗原の細胞内および組織内分布の解析(辻村邦夫・稲垣昌樹)
応用編 抗ペプチド抗体を利用した新しいアプローチ
第5章 リン酸化合成ペプチドに対する単クーロン抗体の作成法
第6章 切断部位特異抗体の作成法(大海 忍)
第7章 抗ペプチド抗体のタンパク質機能解析への応用(大海 忍)

付録
試薬・機器の製造・販売会社のウェブサイト
ペプチド合成・抗ペプチド抗体作成受託会社のウェブサイト
タンパク質二次構造予測のためのサイト
20種のアミノ酸一覧(R基の構造と特性による分類)

索引

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 28cm
版数 新版

ページの先頭へ

閉じる

  • 抗ペプチド抗体実験プロトコール 遺伝子産物の同定からタンパク質機能解析まで
  • 抗ペプチド抗体実験プロトコール 遺伝子産物の同定からタンパク質機能解析まで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中