ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 高校生が生きやすくなるための演劇教育

  • 高校生が生きやすくなるための演劇教育

高校生が生きやすくなるための演劇教育

  • いしいみちこ/著 いしい みちこ
    ドラマティーチャー。2001年より福島県立いわき総合高等学校の総合学科の立ち上げに携わり、教科「演劇」のカリキュラムと系統的指導法について研究。2014年より追手門学院高等学校の教諭として表現コミュニケーションコースの生徒たちを教えている

  • ページ数
    191p
  • ISBN
    978-4-8456-3044-8
  • 発売日
    2017年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 10代と接する人々の必読書。福島の高校で、たった1人で演劇を教えることになった国語の先生。これは、そんな彼女が生徒たちと向き合い、戯曲『ブルーシート』が「演劇界の芥川賞」、岸田國士戯曲賞を受賞した、真実の物語。演劇を通して生徒を生きやすくさせる「ドラマティーチャー」が教える、高校生との向き合い方とは―。
目次
1 演劇で子供は変わる?―いわきの前任校で学んだこと
2 ドラマティーチャー誕生―福島県立いわき総合高等学校のこと
3 みちこ式演劇メソッド―高校生に「演劇」を教えること
4 自分と向き合うこと―“自画像”
5 他者と協働する―“あいさつ”
6 生徒たちの世界観を積み重ねる―部活動での作品作り
7 高校生とプロの演出家―アーティストとの作品作り
8 3・11―いわきに未来はあるのか
9 震災のあとで―あの日からを描いた作品と、まさかの岸田國士戯曲賞
10 新たなチャレンジ―いわきから、大阪へ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 高校生が生きやすくなるための演劇教育
  • 高校生が生きやすくなるための演劇教育

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中