ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 少女マンガの宇宙 SF&ファンタジー1970-80年代 (立東舎)

  • 少女マンガの宇宙 SF&ファンタジー1970-80年代 (立東舎)

少女マンガの宇宙 SF&ファンタジー1970-80年代 (立東舎)

  • 図書の家/編 1999年より少女マンガ研究サイト「図書の家」を開設し、初出調査や作家検証を中心に活動。雑誌記事・書籍の編集、デザイン、映像等の制作、資料提供なども行っている。2013年京都国際マンガミュージアムで企画開催された展示 「バレエマンガ~永遠なる美しさ~」では調査・資料協力を担当。主な制作実績に『ネコマンガ(●?ω?●)?コレクション』(立東舎、編集・制作)?『総特集 三原順』『坂田靖子ふしぎの国のマンガ描き』 (河出書房新社、企画・編集・制作)、『大島弓子 fan book』(青月社、作品解説・資料提供・編集協力)、『わたしのマーガレット展』(集英社、調査・全作品リスト制作・図録校正協力)などがある。

  • ページ数
    159p
  • ISBN
    978-4-8456-3030-1
  • 発売日
    2017年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 70年代SFファンタジーの傑作短編、萩尾望都「ユニコーンの夢」をA5サイズで初収録! 少女マンガ家たちが描いた当時のハヤカワ文庫のカバーイラストもカラーで106点収録! 少女マンガの1大ジャンルである「SF&ファンタジー」を大解剖

    『11人いる!』『地球へ…』など、数多くのSF&ファンタジー少女マンガが生まれた1970~80年代。本書では、当時の少女マンガ家たちの魅力を、豊富な図版とともに紹介していきます。また、同時期に少女マンガ家たちはハヤカワ文庫のカバーイラスト(書影)として、非常に多くのSF&ファンタジーイラストを描いていました。今となっては大変貴重なそのイラストを、カラーで約60pにわたり大量に掲載しています。総図版点数300点超、テキスト3万字超で、じっくりとあの時代を楽しめる1冊です。
目次
1 萩尾望都「ユニコーンの夢」
2 SF&ファンタジー少女マンガ 作家セレクション(青池保子
木原敏江
竹宮惠子
萩尾望都
山岸涼子
大島弓子)
3 SF&ファンタジー少女マンガ 雑誌と作家たち(1950~60年代 月刊誌の時代
『少女フレンド』
『週刊マーガレット』
『りぼん』『りぼんコミック』『別冊マーガレット』
『少女コミック』
『花とゆめ』『ララ』
『プリンセス』系
『りぼん』派生誌系
『プチフラワー』『デュオ』『グレープフルーツ』『ウィングス』)
巻末カラー特別企画 ハヤカワ文庫FT・SF・JAカバーイラスト集

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 少女マンガの宇宙 SF&ファンタジー1970-80年代 (立東舎)
  • 少女マンガの宇宙 SF&ファンタジー1970-80年代 (立東舎)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中