ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 真実のビートルズ・サウンド完全版 全213曲の音楽的マジックを解明

  • 真実のビートルズ・サウンド完全版 全213曲の音楽的マジックを解明

真実のビートルズ・サウンド完全版 全213曲の音楽的マジックを解明

  • 川瀬泰雄/著 川瀬 泰雄
    横浜生まれ。高校、大学時代にバンド活動。1969年、大学卒業後、東京音楽出版(ホリプロ)に入社。約40数組の音楽プロデュースを担当。キティ・レコードに移籍後は、約10数組。独立後は、音楽を制作。現在までに約1,600曲以上を手がけた。現在、音楽プロデュースの他、ビートルズやパブ・ロック等、複数のバンド活動も行っている

  • シリーズ名
    Guitar magazine
  • ページ数
    575p
  • ISBN
    978-4-8456-3027-1
  • 発売日
    2017年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  •  歌って弾いて確かめるビートルズ

    ビートルズの公式楽曲213曲にまつわる“WHY”と“HOW”を解明。まるでレコーディング現場に立ち会っているかのようにビートルズの音楽的マジックが明らかにされていく。読みながら思わず歌って弾いて確かめたくなる本。

    「アイ・フィール・ファイン」より
    実は、このイントロのジョンが一人で弾くリフに秘密がある。普通はギターで、このハーモニーは出さないという弾き方をしているのだ。これはお得情報なので、試してほしい。
    まず、ギターの10フレット目で「D」の形を作る。実際に弾く弦は、3弦から6弦まで。10フレット目で作った「D」の形で、動かすのは小指だけである。これで終わりではない。ポイントはここからだ。ジョンは頭の1発目の6弦のダウン・ストローク以外の音は、アップ・ストロークで弾いている。アップ・ストロークでフレーズを弾くことによって、ハーモニーの音が違ってくるのだ。歌に入ってからは、ジョージが同じフレーズをジョンに替わって弾いている。こちらは普通に、ダウン・ストロークで弾いている。
目次
第1部 前期 バンド活動の時代 『プリーズ・プリーズ・ミー』から『ヘルプ!』まで(プリーズ・プリーズ・ミー
ウィズ・ザ・ビートルズ
ハード・デイズ・ナイト
ビートルズ・フォー・セール
ヘルプ!)
第2部 中期 世界の音楽を変えた時代 『ラバー・ソウル』から『イエロー・サブマリン』まで(ラバー・ソウル
リボルバー
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
マジカル・ミステリー・ツアー
イエロー・サブマリン)
第3部 後期 アーティスト個性の時代 『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』から『レット・イット・ビー』まで(ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)
レット・イット・ビー)
第4部 アルバム未収録曲『パスト・マスターズVol.1&2』(パスト・マスターズ)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 真実のビートルズ・サウンド完全版 全213曲の音楽的マジックを解明
  • 真実のビートルズ・サウンド完全版 全213曲の音楽的マジックを解明

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中