ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール

  • ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール

ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール

  • いちむらまさき/著 いちむら まさき
    岐阜生まれ。ギタリスト、ウクレリスト、マンドリニスト、ライター。録音、ソロ活動、楽器セミナー、ライヴをしつつ、数々の教則本を出版。調布市と、神奈川県橋本でギター/ウクレレ講師も

  • ページ数
    126p
  • ISBN
    978-4-8456-2609-0
  • 発売日
    2015年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 600個のコードを導く7のルール。記憶力に頼らない超効率的なギター・コードの覚え方。

    コードは暗記しなくても大丈夫!

    これからギター・コードを覚えようという初心者が、必ずと言っていいほど面喰らうのがその「コードの数の多さ」です。ただでさえ大量にあるコードの種類に加え、同じコードの中にも複数のポジションがあるので「とても覚えられない……」と途方に暮れてしまうのです。しかし、ギター・コードにはある一定の「ルール」が存在し、そのルールさえ覚えてしまえばおのずと使いたいコードのポジションを自由に導き出すことができるのです。本書ではそのルールを7章に分けて紹介し、活用方法とともに、その裏付けとなる音楽理論も可能な限り平易に説明しています。たった7つのルールを覚えれば、約600個ものコードを覚えたも同然です。これからコードを覚えようという初心者はもちろん、一度コード・ブックに挫折したという方にもぜひオススメしたい一冊です。
目次
第1章 「m」「M7」「7」コードを作る基本ルール
第2章 さらに12倍のコードが見つかるズラシ・ルール
第3章 開放弦が有効活用できるラッキー・ルール
第4章 仕組みを覚えれば超簡単な数字ルール
第5章 「dim7」や「aug」などを導き出す特殊ルール
第6章 コード進行がなめらかになる分数ルール
第7章 コード・フォームが無限大に増える省略ルール
番外編 知っておきたいコード進行のこと

商品詳細情報

フォーマット 楽譜
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール
  • ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中