ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • たった20項目で学べる外用療法

  • たった20項目で学べる外用療法

たった20項目で学べる外用療法

  • 安部正敏/編著 安部 正敏
    1998年4月群馬大学大学院医学研究科博士課程修了、群馬大学医学部皮膚科学教室助手。2001年1月アメリカ合衆国テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンター細胞生物学部門研究員。2003年6月群馬大学大学院医学系研究科皮膚科学講師、群馬大学医学部附属病院感覚器・運動機能系皮膚科外来医長。2013年4月医療法人社団廣仁会札幌皮膚科クリニック副院長、医療法人社団廣仁会褥瘡・創傷治癒研究所、東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学専攻老年看護学/創傷看護学分野非常勤講師

  • シリーズ名
    皮膚科学看護スキルアップシリーズ 2
  • ページ数
    103p
  • ISBN
    978-4-7809-1173-2
  • 発売日
    2014年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,100 (税込:2,268

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 外用療法初学者のための入門書!臨床や在宅の現場で実際に直面し、悩む外用療法をピックアップして解説!ナースの“ギモン”順に掲載!豊富なビジュアルと超わかりやすい解説!在宅でのケアにも使える!役立つ!患者指導の視点で、やさしく解説!
目次
副腎皮質ステロイド外用薬
外用薬の塗布方法
抗真菌外用薬
皮膚の構造と外用療法
全身の皮膚と外用薬の吸収
外用薬とは?
外用薬の構造は?
保湿剤
古典的外用薬とは?
外用薬の剤形
外用薬の混合
潰瘍治療外用薬
サンスクリーン
ワセリンとは?
抗生物質含有外用薬
洗浄剤
非ステロイド(NASAIDs)外用薬
活性型ビタミンD3外用薬
新しい外用薬
従来からの外用薬

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm

商品のおすすめ

ナースが実際に臨床の現場で直面し,悩む外用療法20項目をセレクト.豊富なビジュアルを用いながら患者指導の視点に立ってやさしく解説した1冊.さらには具体的な皮膚科医の処方例をあげて,その根拠がよくわかる! ナースのための外用薬療法の入門書.(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • たった20項目で学べる外用療法
  • たった20項目で学べる外用療法

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中