ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 摂食・嚥下ケア実践ガイド “経口摂取の可能性”を探る

  • 摂食・嚥下ケア実践ガイド “経口摂取の可能性”を探る

摂食・嚥下ケア実践ガイド “経口摂取の可能性”を探る

  • 寺見雅子/編集 寺見 雅子
    新横浜リハビリテーション病院看護師長。摂食・嚥下障害看護認定看護師

  • ページ数
    264p
  • ISBN
    978-4-7809-1165-7
  • 発売日
    2014年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ナースの専門性であるケアを重視したやさしい言葉の実践ガイド。摂食・嚥下リハビリテーション看護。
目次
1 摂食・嚥下障害看護の取り組みと基本的な知識(摂食・嚥下障害看護の基礎知識
経鼻栄養チューブ挿入時のケア
経鼻栄養チューブからの離脱、経口摂取への移行期のケア)
2 摂食機能療法の実際(摂食機能療法とは
摂食機能療法の手順とケアおよび訓練の考え方)
3 摂食・嚥下リハビリテーション疑問解決Q&A(食事・服薬Q&A
リハビリ・訓練Q&A
吸引Q&A
体位調整Q&A
口腔ケアQ&A
退院指導Q&A)
4 摂食・嚥下外来と地域連携(摂食・嚥下外来と地域連携の実際)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

商品のおすすめ

医療政策上,「経口摂取への回帰」への誘導が進んでいる.患者の身近に存在する看護師が急性期,回復期,維持期のいずれの時期においても,摂食・嚥下リハビリテーションにかかわるチャンスがある.そのために看護師としてできることをわかりやすくまとめた.(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 摂食・嚥下ケア実践ガイド “経口摂取の可能性”を探る
  • 摂食・嚥下ケア実践ガイド “経口摂取の可能性”を探る

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中